人前で話す緊張を快感に変える!ルンルン心理学
<% content.header -%>

スポンサードリンク

<% content.footer -%>

人前で緊張しない方法

「人前で緊張しない方法!」

まず、先に申し上げます。

人前で話す時は、誰だって緊張します。

安心してください。

僕だって、話す前は結構心臓バクバクいってます。
そうは見せない工夫が必要です。

では、何が違うのか?

話す前は、緊張するのですが、
話し始めるとその緊張がスーーと消えて楽になるのです。

慣れというのも大事な要素です。
「それでは慣れるまでは毎回緊張に耐えなくてはいけないのか?」
「そんなに数をこなす事なんて普通はできないじゃないか!」
そんな声が聞こえてきそうです。

プロでも、慣れていない現場では
緊張することも多々あります。

では、その緊張をどのようにして
和らげているのかを伝授しましょう。

人はカボチャだと思え!
なんて言い方もされていましたが、
人前に立った時、緊張している時は、
周りが見えなくなっている事が多いです。

そこで、まず、話し始める前に、
しっかりと前にいる人達の顔を見回します。

人は、顔がしっかり見えて、
どんな人達がいるのかを確かめると、
それだけで少し落ち着きます。

また、顔を見渡す時間が良い”間”になって、
自分を落ち着かせる効果もあります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。